壇鏡の滝

壇鏡の滝

島根県隠岐の島町那久

「だんょうのたき」と読むのが正しい。
隠岐・島後を西流し日本海に注ぐ那久川の上流にあり、日本の滝百選に選ばれている。
西郷から県道44号線を都万方面に向かい、那久地区から林道壇鏡線に進むと約15分で壇鏡神社の駐車場に着き、徒歩5分程度で滝に着く。
神社の裏にそびえ立つ岩壁を落差50mで落ちるのが雄滝、手前左手の別な沢から流れ落ちる落差40mの滝を雌滝と呼ぶ。
「百選」の滝にしては水量は少なめだが、島嶼部の滝である為やむを得ない。

雄滝。
oki-dangyonotaki02
雄滝は裏見もできる
oki-dangyonotaki03
滝下に立つ壇鏡神社・本殿。
oki-dangyonotaki05
雌滝
oki-dangyonotaki04

大きな地図で見る