Search

Travel Photo Album

総領のセツブンソウ

丁度1年前の2月24日に、セツブンソウを見に来ている。
偶然にも今年は日曜日に好天に恵まれ、総領にセツブンソウ見物に出かけてみた。

今年はあたりに残雪が全く見られない。

暖冬と毎年のように言っているが、今年はとりわけ暖冬だった。

領家八幡宮

どうにか駐車スペースを確保できた。

八幡宮境内横のセツブンソウ

概ね例年、この花を見たら「そろそろ冬タイヤから夏タイヤに替えようかな」という目安になっている。

ここは方角の関係で花が早い。

公開地は町内に点在しているが、いつもここの花を見させてもらうことにしている。

花を楽しんだら道の駅に移動。
地元の方々がふるまう”節分草そば”を頂いた後、道の駅から田総川を渡り対岸に行く。

田総川沿いの川べりに咲く福寿草。

ちなみに自生しているのではなく、植えられたもののようだ。

黄色い花が鮮やかで見栄えがよい。

庄原でも東城に行くと福寿草の自生地があると聞く。

ここのセツブンソウも咲いていた

道の駅の対岸は、いつもはもっと遅い時期にに花が咲くが、今年は暖かいのでもう咲いていた。

公開最終日の3月10日は「節分草祭」が開催されるというが、それまでまだ2週間ある。
このペースでは3月10日時点まで花がもたないのではないかと心配になる。

ユキワリイチゲを見に行く

Comments are closed.

© 2021 Photo Album . All Rights Reserved.