Search

Travel Photo Album

円正寺の枝垂桜

今日は、前々から予定していた通り、庄原市高野の円正寺のシダレザクラを見に行く。
ゆっくりと我が家を出て、国道375号・県道61号と進んで、最近開通したばかりの三良坂インターから松江自動車道を北上していく。

高野で高速を出てほどなく円正寺に到着。前回訪問時より高速が出来た分、アクセスが大幅に改善されてしまった。

デジカメ時刻13:13。
enshoji140419-1
前回来たのは2010年の4月18日。丁度4年ぶりに来たことになる。

天気が良ければなー。
enshoji140419-2
週末になると天気が崩れる傾向が、ずーっと続いているのだ。

明暦3年(1657年)に乗覚法師(円正寺11代)が植栽したとされる。
enshoji140419-3
そうすると樹齢は350年にも及ぶことになる。

言うまでもなく、巨樹として広島県の文化財指定を受けているわけだ。
enshoji140419-4
天気が良ければ花の色ももっと映えるのだろうが、仕方があるまい。

枝をアップで。
enshoji140419-5
高野というと、広島県の最北端に位置していて、豪雪地帯というイメージが強いが、このシダレザクラは有名らしくて、県外ナンバーの車も目立つほどの人出である。

かなり地面の近くまで垂れ下がっているのだ。
enshoji140419-6
今年はどうやら「桜もゆっくり見れんかった」ということにはならなくて済んだ。

アマチュアカメラマンも大勢繰り出している。
enshoji140419-7
中には三脚をセットし、人が途切れる瞬間を狙って、ひたすら待つ本格派もいる。

桜がわざわざ枝を差し伸べてくれているような感じ。
enshoji140419-8
前日の通り、豪雪地でもあるので、概ね4月の中旬頃に見頃を迎える。

Comments are closed.

© 2022 Photo Album . All Rights Reserved.