Search

Travel Photo Album

竹原・町並み保存地区

この日は「美味しい」と以前から知人に聞いていたが、これまでなかなか来る機会に恵まれなかったラーメンを食べに、竹原に来てみた。

ところがさすがに「美味しい」と他人に勧める人がいるくらいの店は、昼飯時は混雑するのが当たり前で、駐車スペースすらない有様。
という訳で、時間潰しも兼ねて竹原の町並み保存地区の散策に行ってみることにする。

「安芸の小京都」と呼ばれる商家建築の町並み。
takehara150124-01
江戸時代中期から、明治にかけての町並みが残る。

情けないことに、生まれも育ちも広島県民でありながら、初めて来た。
takehara150124-02
今治行きのフェリーが出る港町(現在は廃止)くらいにしか思っていなかった。

竹鶴酒造。
takehara150124-03
ニッカウヰスキー創業者・竹鶴政孝氏の生家だそうな。
残念だが泉ピ○子さんはいないようだ。しかしここで実際のドラマのロケも行われたとか。

竹鶴酒造の壁に張り紙。
takehara150124-04
ウイスキー大好きの私からすると、地元広島から彼のような人が出たことは誇らしいこと。

ちなみに日本酒の「竹鶴」だが、ドラマ開始当初あたりは近所の酒屋の棚にもあって買うことが出来た(美味しい!)が、ドラマの影響なのか棚から姿を消した。
急に注目を浴びて売れ過ぎたのか?

ドラマのお陰で急に注目を浴びるようになったようで、以前では考えられない数の観光客がいる。
takehara150124-05
ともあれ・・・純日本的な雰囲気の中にいると心が落ち着きますな。

そろそろラーメン屋の混雑が緩和してきたかな?
takehara150124-06
思わぬ形で竹原の町並み保存地区に来れて良かった。

Comments are closed.

© 2018 Photo Album . All Rights Reserved.